☆16歳~40歳の女性対象☆サイトメガロウイルスワクチン接種試験!(NS1711A)

試験情報

簡単な対象条件◆16歳~19歳の女性の方
◆20歳~40歳の女性の方で下記のいずれかに該当する方
・5歳以下のお子様がいる
・職業的・社会的に5歳以下のお子様と週8時間以上濃厚接触をしている、または見込まれる
(濃厚接触とは、保育や子守り、おむつ交換や食事の補助をしている方となります)
◆過去にサイトメガロウイルスワクチンを接種したことがない方
◆電子日誌の入力にご協力いただける方
※その他諸条件がございます
試験概要について◆治験のサイトメガロウイルスワクチンを3回接種(筋肉内注射)する試験です。
◆サイトメガロウイルスに感染し発症すると、発熱、全身の筋肉痛、中等度から重度の疲労感、喉の痛み・喉の奥の腫れ、首の腺の腫れなどの症状が現れることがあります。また、妊娠中の女性が感染した場合、赤ちゃんも感染した状態で生まれる原因となります(先天性サイトメガロウイルス感染症)。今回の治験では、治験ワクチン接種によりサイトメガロウイルス感染症を予防できるかを確認することが目的となります。
※本治験では、治験ワクチンとプラセボ(有効成分を含まないワクチン)のいずれかを接種します。どちらを接種するかはお選びいただけません。予めご了承ください。
実施内容ワクチン接種(3回)、採血、採尿、血圧、脈拍、体温測定、電子日誌の入力など
※詳細は施設担当者より説明がございます
負担軽減費応募完了後、ご確認いただけます。
自己負担金交通費など
※詳細は施設担当者より説明がございます
実施施設◆東京都台東区の施設
◆福岡県福岡市東区の施設
お持ち物◆健康保険証
◆お薬手帳・健康診断の結果(持参可能な場合)
※詳細は施設担当者よりご説明がございます
日程約2年6ヶ月の間に14回程度の通院と5回程度の電話連絡
※サイトメガロウイルスの感染を疑う症状があった場合には別途来院が必要になることがございます
※詳細は施設担当者より説明がございます
【※重要事項※】以下の事項について予めご了承ください
◆来院時の状況により所要時間は前後する可能性がございます
◆検査の結果や医師の判断により、試験に参加いただけない場合もございます
◆試験が急遽中止されたり、試験の内容が変更になる場合がございます
 中止例)
・治験ワクチンと関連する可能性のある重篤な反応または認容できない副反応が起こった場合
・製薬会社が開発を中止した場合
・あなたが治験の同意を撤回した場合
◆負担軽減費や交通費については、試験ごとに支払い条件が異なります
◆治験とは関係のない診察費、検査代、処方箋料、薬剤代が発生した場合は自己負担となります
◆初回来院前に、告知いただいた内容(健康状態など)に変化があった場合は早急にご連絡ください
◆次のような場合には負担軽減費のお支払いを致しかねます
・虚偽の申告が認められた場合
・試験内容にご同意いただけない場合
・検査を拒否された場合
・その他注意事項をお守りいただけない場合

治験参加条件確認アンケート・応募フォーム

以下のアンケートにご回答ください。※アンケートは5分程度でご回答いただけるものとなります。