以下に該当される方で
治験にご参加いただける方を
募集しております

治験とは

まだ承認されていない「薬の候補(治験薬といいます)」について、人に対する有効性や安全性を確認する臨床試験のことです。

治験でよい結果が得られれば、「薬」として厚生労働省の承認を得ることができ、広く使用できるようになります。

治験への参加は、患者さんの自由意思で決めることができ、治験に参加している間も理由に関係なく、いつでも参加をやめることができます。

遅発性(ちはつせい)
ジスキネジアとは

ジスキネジアとは、自分の意志とは無関係に、身体が勝手に動いてしまう症状の呼び名です。

ジスキネジアのなかで、統合失調症などの治療薬を長期間使用している場合に出現するジスキネジアのことを「遅発性(ちはつせい)ジスキネジア」と言います。

特徴的な症状には以下のようなものがあります。

遅発性ジスキネジアの特徴的な症状

  • 口(くち)
    • ・口をもぐもぐさせる
    • ・口をとがらせる
    • ・繰り返し唇をすぼめる
    • ・舌を左右や上下あるいは回転させるように動かす
    • ・口の中から舌で頬を押す、舌を口から出し入れする
  • 顔・表情・あご
    • ・目を閉じたり、眉をひそめたりする
    • ・あごが前後左右に動く
  • 手・腕
    • ・手首からくねくねと腕をねじるような不規則に動く
    • ・脚全体が不規則に動く
  • 肩・腰
    • ・肩や腰など、体全体が揺れるようにくねくねと動く

このような症状でお悩みの方は、治験にご参加いただける可能性があります。

治験に関するアンケートに答える
(回答目安:1分)

治験の概要

治験の目的
遅発性ジスキネジアの患者さんを対象に、治験薬がどれくらい有効で安全かを調べることを目的としています。
※治験薬は飲み薬です。
治験の参加期間
約14ヶ月間で、合計17回程度受診していただき、検査を受けていただきます。
主な参加条件
  • 20歳以上85歳以下の男女
  • BMI値が17以上35未満である方
  • 統合失調症、統合失調感情障害、双極性障害、または抑うつ障害と診断されている方
  • ジスキネジアの症状(自分の意志とは無関係に、身体が勝手に動いてしまう症状)がある方
※上記の他、参加条件があります。
詳しくは、ご応募いただいた後、お電話で確認いたします。

治験参加までの流れ

治験が行われているエリア

北海道・東北
  • 福島県
甲信越・北陸
  • 富山県
  • 石川県
関東
  • 東京都
  • 千葉県
  • 神奈川県
東海・近畿
  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
中国・四国
  • 広島県
九州・沖縄
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

今後予定しているエリア

北海道・東北
  • 北海道
  • 青森県
  • 秋田県
  • 山形県
甲信越・北陸
  • 長野県
関東
  • 群馬県
東海・近畿
  • 静岡県
  • 兵庫県
中国・四国
  • 山口県
  • 愛媛県

お問い合わせ

株式会社QLife 治験事務局
Mail:qlife-join-support@qlife.co.jp