※本ページは、治験を実施する医療機関の審査・承認を受けたものを掲載しています。

このような事でお困りではありませんか?

  • 生活していくうえで片頭痛に悩んでいる
  • 頻繁に片頭痛発作を起こす
  • 1年以上片頭痛に悩まされている

片頭痛発作予防の治験に参加してみませんか?

  • 内服のみ
  • 通院のみ

対象となる方(わからない方もまずはご相談、ご応募ください)

  • 18歳~80歳の方
  • 1年以上前より片頭痛と診断されている方
  • 片頭痛を発症した年齢が50歳未満の方
  • 現在、他の治験にご参加されていない方

※上記以外にも参加条件がございます。ご応募をいただいた後、お電話で確認させていただきます。
上記に合致しなくとも参加できる可能性がございますのでご興味をお持ちいただける場合は、まず一度お問い合わせください。

片頭痛について

片頭痛は、典型的には疼痛のある拍動性,片側性の頭痛の発作であり、悪心,嘔吐,光過敏(羞明)及び音過敏(音恐怖症)を伴うことを特徴としております。また、患者様の約25%で片頭痛の前に局所神経障害(前兆)が発現することもあります。

日本では,過去1年間の片頭痛全体としての有病率は8.4%で、5.8%が前兆のない片頭痛、2.6%が前兆のある片頭痛であるとの報告もされております。

片頭痛でお悩みの方はぜひとも治験参加についてご検討ください。

本治験の概要

治験の目的
反復性片頭痛の方に片頭痛予防を目的として、治験薬またはプラセボ(有効成分を含まない偽薬)を使用いただき、治験薬の有効性と安全性を調べることを目的としています。
治験薬について
反復性片頭痛の治験薬またはプラセボを毎日1日1回服用いただきます。
治験期間
事前検査、治験参加後の経過観察期間と合わせて約8か月程度となります。
4週間に1度程度来院いただきます。

治験参加者の募集エリア(予定含む)

  • 北海道・東北地方

    • 北海道札幌市
    • 宮城県仙台市
  • 関東地方

    • 埼玉県所沢市
    • 群馬県太田市
  • 北陸地方

    • 富山県富山市
  • 関西地方

    • 京都府京都市
    • 兵庫県西宮市

※医療機関の詳細はお電話にてご説明いたします。

治験参加するメリット

  • 専門の医師による検査

    専門の医師による検査

    専門の医師による詳しい検査・診療を受けられます。通常の診療より詳しい検査や診療が受けられるので自分の病気や体の状態を正確に知ることができます。

  • 費用の一部軽減

    費用の一部軽減

    治験薬を使用している間に行われるすべての検査費用や、一部の薬の費用は治験依頼者である製薬会社が負担いたします。このため、通常の診療と比較し診療後にあなたが支払う医療費(健康保険などの費用の一部負担)が少なくなることがあります。

  • 次世代への社会貢献

    次世代への社会貢献

    治験薬が国から承認を受けたとき、次世代に新しい薬、治療法を残すという社会貢献ができます。

治験参加までの流れ

  1. アンケート回答

    参加条件確認のためのアンケートに回答いただきます。

  2. お電話での詳細確認

    アンケートの回答内容が条件に合致した場合、
    QLife治験事務局よりお電話にて詳細な参加条件の確認をいたします。

  3. 今回の治験への参加について、ご自身で相談をしていただきます。

  4. 来院日の調整

    主治医の先生との相談の結果、試験に参加いただける場合は、来院日の調整をいたします。
    来院日の調整方法については別途ご案内いたします。

  5. 治験参加

お問い合わせ

株式会社QLife 治験事務局
TEL:0120-37-4089
お問い合わせフォーム