★18歳以上の方★喘息と指摘・診断された方対象の試験(CM1702A)

試験情報

簡単な対象条件◆18歳以上の方
◆喘息と指摘された、または診断がある方
◆1年以上前から毎日吸入ステロイド薬を使って治療されている方
◆1年以上前よりヌーカラ皮下注、またはファセンラ皮下注による注射剤の治療を受けている方
実施内容治験薬の投与(注射)、問診、身体測定、採血、採尿、血圧・脈拍測定、肺機能検査など
負担軽減費応募完了後、ご確認いただけます。
自己負担金交通費
実施施設東京都中央区の施設(JR「東京駅」中央口より徒歩約4分、東京メトロ「日本橋駅」「京橋駅」より徒歩約5分)
※上記施設にて担当者より簡単な説明をうけていただき、実施施設は徒歩圏内の別施設となります。
お持ち物健康保険証、服薬中のお薬が確認できるもの(お薬手帳やお薬情報の用紙など)、高齢受給者証または後期高齢者医療被保険者証(該当者のみ)
日程約1年4ヶ月の間に18回程度の来院
・初回来院時の所要時間:2時間程度
日程は試験担当者と調整いただきます。
【※重要事項※】以下の事項について予めご了承ください
◆来院時の状況により所要時間は前後する可能性がございます
◆検査の結果や医師の判断により、試験に参加いただけない場合もございます
◆試験が急遽中止されたり、試験の内容が変更になる場合がございます
◆負担軽減費については、試験ごとに支払い条件が異なります
◆治験とは関係のない診察費、検査代、処方箋料、薬剤代が発生した場合は自己負担となります
◆初回来院前に、告知いただいた内容(健康状態など)に変化があった場合は早急にご連絡ください
◆次のような場合には負担軽減費のお支払いを致しかねます
・虚偽の申告が認められた場合
・試験内容にご同意いただけない場合
・検査を拒否された場合
・その他注意事項をお守りいただけない場合

治験参加条件確認アンケート・応募フォーム

以下のアンケートにご回答ください。※アンケートは5分程度でご回答いただけるものとなります。